兵庫県西宮市甲子園口・二見町にある サロン(美容室・美容院) jaming (ジャミング ) 髪や肌にやさしい薬剤、商品を揃えています

RSS

ロンドン美容の旅 6日目


6日目

ストが終わり、雨も上がり、最終日は神様が味方してくれました。

朝からスタンフォードブリッジのチェルシー、

エミレーツスタジアムのアーセナルと連続でスタジアムツアーに行き、

その後はロンドン塔、最後にBIG BENで終了。


ロンドンの一週間では、自己嫌悪と美容師としての

自信の両方を経験させてもらいました。

ひとつは英語のヒアリングが出来なさ過ぎる事、

上手く話せない事。

美容師としては、サスーンのスタッフの方や

お客様に高く評価して頂いた事。

帰りの飛行機の中で、ゆっくり考えてみようと思います。

2014-02-07 11:38:06

ロンドン美容の旅 5日目


5日目

1人で観光へ行きました。

まずはシャーロックホームズ・ミュージアム、

少し下った所にロンドン・ビートルズ・ストアが有ったので寄り道し

一路ボートベローへ‥‥

地下鉄がストなので今日は歩きてす。

小雨が降り出し傘をさしたのですが、イギリスの皆様は傘をささず、

濡れたままか、もしくはフードをかぶってます。

イギリス人は、フード付きアウター必修です。

途中道に迷い、「その英語で聞くか~?」と突っ込まれそうな英語で質問、

何人かの人に聞いて解る部分を繋ぎ合わせて何とか軌道修正。

何とかなるものです。

ボートベローで革ジャンをGETし、初めての二階建てバスで、大英博物館に移動。

賛否両論の大英博物館ですが、自分的にはGOOD!

もう一度、時間かけて見に来ようと誓い、帰りに5ポンドを募金してきました。

2014-02-06 03:09:12

ロンドン美容の旅 4日目


4日目

ストのせいで、人もバスも溢れかえってます。

乗り物を使わずに、スーパーや郵便局で買物。


中学レベルの米語で、身振り手振と笑顔、

極め付きはiPhoneの翻訳ソフトで乗り切ってます。


ホテル近くのコンビニでは、何度か顔を合わせた店員のレジに並ぶと、

「OH! お前、又来たのか?」と、ニャッと笑ったりして、

今更ながらコミニケーションって素晴らしいなぁ~なんて思いました。


また、タバコらお金をせがまれる事も有るのですが、

その時はアホな日本人を演出し、呆れられるのも又楽しいものです。 

2014-02-05 06:26:11

ロンドン美容の旅 3日目


3日目

イスラエル人の大学の先生をカットし、チップを頂きました。

サービスの対価がハッキリしている国でのチップは、

日本とはまた少し違った充実感が、有るものでした。

夜は船上パーティにて、テムズ川を遊覧、

サスーン・クリエイティブディレクターのDAMIEN氏とパチリ。

おもいっきりイギリス人ですが、奥様が京橋出身なので、日本語(関西弁)ペラペラでした。

そして、4日夜から鉄道のストが始まりました。

2014-02-04 10:26:33

ロンドン美容の旅 2日目


2日目

今日はヴィダルサスーンにお邪魔して、ドイツ人のgudranさんをカット。

お仕事は事務職で何と、今は亡きヴィダルサスーンの開店当時のお客様で、

「当時は斬新過ぎて怒って帰っちやう人が多かったけど、私は大丈夫だったわ! 

髪を紫にされた時以外わね!」との事でした。

2014-02-03 04:22:12

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ