兵庫県西宮市甲子園口・二見町にある サロン(美容室・美容院) jaming (ジャミング ) 髪や肌にやさしい薬剤、商品を揃えています

RSS

ロンドンからのエアメール


ロンドンから、お客様のエアメールを出しました。

「出すよ~!」と言わずにだしたので、

お客様がびっくりされた様ですが、

有りがたい事に、FBにUPして頂きました。


---------------------------------------------------------

寒い寒いと思って、ポストを開けたら

ロンドンからエアメール!

いっきに気持ちがあったかくなりました。

いつもお世話になってるヘアーサロンの

スタイリストさんからでした。

そういえば、1週間ほどロンドンって話してたっけ。

こんなんくれたら、惚れてしまうやん(笑)

そんなスタイリストさんのいる「Jaming」は

JR甲子園口駅前にあります。

春はもうすぐそこだし、イメチェンしてみたいと思われる方は

ぜひどうぞー。

---------------------------------------------------------

2014-02-09 17:41:39

ロンドン美容の旅 最終日


7日目

ロンドン時間、8日昼12時、ヒースロー空港からのフライトを経て

、9日AM9時過ぎに成田到着。

昨晩の雪で関東一園がマヒ、成田空港内は人に溢れ、

飛行機の欠航が相次いでアナウンス。

飲み物はかろうじて有るものの、食べ物ゼロ!



成田~関空直行の飛行機を取っていたお陰で遅延だけで済んだので、

まだマシか?と思い初めてのジェットスターに搭乗するもガラガラでした。



昨日「帰りの飛行機で、ゆっくり考えてみよう」と誓いながら、

ヒースロー空港~成田は隣の席の女性とペチヤクチャ、

成田~関空はヴァージン・アトランティック~ジェットスターの

乗継仲間の男女とペチヤクチャ。



なんとも、周りから見ると楽しそうにしてた様で、

「どちらも綺麗な女性が居る限り仕方無いよ!」と

言い訳するばかりか、「いやぁ~、俺がもう少し若かったらなぁ~」と、

一気に渡英前に戻ってしまうという有様には、

自分でも呆れて笑ってしまいました。



そういう節操の無さも、日本に帰って来て改めて感じ、

又こういう環境適応能力も、自分の潜在能力なのかも知れないと

、あくまでポジティブに考えるB型精神で、

これからも取り組んで行きますので、


皆様よろしくお願い致します!


2014-02-09 07:31:41

ロンドン美容の旅 6日目


6日目

ストが終わり、雨も上がり、最終日は神様が味方してくれました。

朝からスタンフォードブリッジのチェルシー、

エミレーツスタジアムのアーセナルと連続でスタジアムツアーに行き、

その後はロンドン塔、最後にBIG BENで終了。


ロンドンの一週間では、自己嫌悪と美容師としての

自信の両方を経験させてもらいました。

ひとつは英語のヒアリングが出来なさ過ぎる事、

上手く話せない事。

美容師としては、サスーンのスタッフの方や

お客様に高く評価して頂いた事。

帰りの飛行機の中で、ゆっくり考えてみようと思います。

2014-02-07 11:38:06

ロンドン美容の旅 5日目


5日目

1人で観光へ行きました。

まずはシャーロックホームズ・ミュージアム、

少し下った所にロンドン・ビートルズ・ストアが有ったので寄り道し

一路ボートベローへ‥‥

地下鉄がストなので今日は歩きてす。

小雨が降り出し傘をさしたのですが、イギリスの皆様は傘をささず、

濡れたままか、もしくはフードをかぶってます。

イギリス人は、フード付きアウター必修です。

途中道に迷い、「その英語で聞くか~?」と突っ込まれそうな英語で質問、

何人かの人に聞いて解る部分を繋ぎ合わせて何とか軌道修正。

何とかなるものです。

ボートベローで革ジャンをGETし、初めての二階建てバスで、大英博物館に移動。

賛否両論の大英博物館ですが、自分的にはGOOD!

もう一度、時間かけて見に来ようと誓い、帰りに5ポンドを募金してきました。

2014-02-06 03:09:12

ロンドン美容の旅 4日目


4日目

ストのせいで、人もバスも溢れかえってます。

乗り物を使わずに、スーパーや郵便局で買物。


中学レベルの米語で、身振り手振と笑顔、

極め付きはiPhoneの翻訳ソフトで乗り切ってます。


ホテル近くのコンビニでは、何度か顔を合わせた店員のレジに並ぶと、

「OH! お前、又来たのか?」と、ニャッと笑ったりして、

今更ながらコミニケーションって素晴らしいなぁ~なんて思いました。


また、タバコらお金をせがまれる事も有るのですが、

その時はアホな日本人を演出し、呆れられるのも又楽しいものです。 

2014-02-05 06:26:11

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ